BE COOL

【髪ふっさふさだけど何食ってるの?】髪の毛が生えまくる僕の食べ物を伝授!

ある日聞かれたんですよ、薄毛の友達に。
「お前さ、何食ってたらそんな髪の毛になんの?」って笑

正直特別意識して何か食べたことなかったんで
「あれと~これと~こんなんばっかり食べてたな」っていったら
「まじか!全然違うわ」といっていたので大きな違いがあったんでしょう。

まぁでもそうですよね!
髪の毛をふさふさにしたいなら、僕みたいな髪の毛ふさふさモンスターに聞くのがいいでしょう!

ということで書きました。
髪の毛ふさふさモンスターの食事!ハゲない食事を!
ちなみに髪の毛ふさふさだと爪もめっちゃ伸びる!

一般的な人の食事と何が違うんだろと思って色々調べてみたら、ある食物を大量に食っていました笑

なんだと思います?
気になります?

気になる方は見ていってください笑

炭水化物:白米・ご飯だけ

炭水化物はご飯とかパンとか麺とか芋とかありますが、ご飯だけめっちゃ食ってました!
しかももち麦入りのご飯!

逆に小麦を使った麺が入っているラーメンうどん焼きそばなんかは滅多に食べなかった!
粉ものといわれるたこ焼きお好み焼きもほとんど食べてない!

何があってもご飯!ご飯ご飯ご飯!
腹が減ったら炊飯器を空けてご飯!

最近じゃ和食が流行ってきていたり、グルテンフリーで小麦を控えたりなんてありますが、それを産まれた時からやっていました。
今思えば!

最高の栄養主食品!米の栄養素やビタミンは?

お米には、パワーの源となるでんぷんの他、タンパク質や脂肪、ビタミンB1やビタミンEなどの栄養素がふんだんに含まれていて、まさに栄養の宝庫!なかでも成分の7割以上を占めるでんぷんは極めて質が良く、消化・吸収も高いので、力をたくわえ、持続するといわれているんだよ。
さらに、玄米にはこれらの栄養素がぎっしりと詰まっているよ。
参照:https://www.ricemile.jp/gohan/nutrition/

だって!

意識して食べたことなかったけど、白米って体が活動できるパワーを生み出しながらも、ビタミンB・Eも補給できるってわけで、かなりバランスがいい食品てなわけか!

髪の毛多い代表のマツコ・デラックスも白米を大量に食べているみたいだから、何かしら因果関係があるかもね!

パンや麺じゃなく「ごはん」食べよう!

僕が食べていた白米の簡単レシピ

炊きたてご飯をそのまま食べるが一番簡単なレシピですが・・・!

ご飯以外になにもおかずがない時はこれ!

・たまごかけご飯(TKG)
うちは日本一のこだわり卵でたまごかけご飯やります!

醤油はこの鎌田醤油のだし醤油!

このコンビネーションは最強です!
たまごかけご飯は飲み物になります笑

・ご飯ですよご飯


ご飯のお供の決定版!卵とのライバル関係!

・大人のふりかけご飯


ぼくは焼たらこはなんでこれ!ワサビもお茶漬けっぽくしてもいいよね!

・やわらぎメンマご飯


ラー油味のやわらぎメンマ!これっすこれ!

もうね夜ご飯これだけでもいいよね!

あ!朝ごはんもこれだけでいいな!

いや、お昼もこれでいいな!

ごはん最高だな笑

タンパク質:たまご(卵)!豚肉!鶏肉

ご飯で炭水化物を取っているの同じくらい、タンパク質もとっていました!

それが・・・
たまご(卵)
豚肉
鶏肉
キノコ

この4つでタンパク質取りまくってた!

たまごは卵焼きで3つは食べるし、豚肉や鶏肉は300グラム以上絶対食べる!
炒め物や鍋には大量のキノコ(エノキ/エリンギ/シメジ)!
今考えると相当なたんぱく質量だよね笑

でもそのたんぱく質量と白飯のバランス栄養食材の大量摂取で髪の毛ふさふさなのかもな!

最高のタンパク質!たまご(卵)の栄養やビタミンは?

たまご(卵)ってなんていい食材なんだろうね!
タンパク質の塊だし、栄養素も豊富だし、レシピも簡単なものが多いし、安い!

卵1個(50g)のタンパク質量は6.2g!それだけではなく卵にはこんなにさまざまな栄養素が含まれています。
タンパク質だけではなく、ビタミンや、カルシウム、鉄など、私たちの健康を維持するために必要な栄養素が豊富です。
そして、卵の魅力はさまざまな栄養素が含まれていることだけではありません。
実は、卵のタンパク質はただのタンパク質ではなく、「質の良いタンパク質」なのです。
参考:https://www.weider-jp.com/protein/columns/detail/?id=106&category=health

卵のアミノ酸スコアは100!!
私たちの身体には、食事からとらなければならない9種類のアミノ酸があります。その9種類のアミノ酸のことを「必須アミノ酸」と言います。
身体にとって理想とされる「必須アミノ酸量」があります。食品に含まれている必須アミノ酸が、その理想とされる量に比べてどれくらいの割合で入っているかを示したものが“アミノ酸スコア”です。

すべての必須アミノ酸が、必要とされる量を満たしている場合に、アミノ酸スコアは100になります。

アミノ酸スコアが100に近いほど良質のタンパク質であり、卵はこのアミノ酸スコアが100の食品なのです。
参考:https://www.weider-jp.com/protein/columns/detail/?id=106&category=health

やばいな卵!

自分なんかはたまご(卵)を1パック買ってきて、4個ゆで卵にして、4個を生卵のままにしてる。
そうすると小腹が減った時にゆで卵食べれるから、朝食代わりにもなるし、夕食作ってる最中の小腹サポートにもなる!
そしてタンパク質豊富笑

炒め物にしても最後に溶き卵いれれば何となく旨くなるし、最高だよね!

たまご(卵)の簡単レシピ

白米のところでも紹介したけど・・・
・たまごかけご飯(TKG)
これだよね笑
うちは日本一のこだわり卵でたまごかけご飯やります!

・ゆで卵
出ました!たまご(卵)の2番目に簡単なレシピ!ゆでるだけ!
ちなみに沸騰してからの湯で時間は6分30秒で絶妙なとろとろ半熟卵が完成します!
そのまま食べてもマヨネーズが1番いいよね!
このリアルマヨネーズおばあちゃんちにあったけど最高だったな笑

・レンジで作るだし巻き卵
耐熱皿に溶き卵と水と出汁を入れて、3回くらいに分けてチンするだけ!
1回目:表面が固まったくらいに取り出してかき混ぜる
2回目:全体的にドロドロし始めてきたらとしだして固まった部分と液体の部分を混ぜる
3回目:完成!

チンする時間は様子見ながらやってください!
放っておくと卵が膨らんで漏れ出すので注意してください!

ちなみに少量の油を混ぜておくと耐熱皿に卵つきづらくなるのでいいですよ!


これうちで使っている耐熱容器!

プロテイン飲んでおけばあとはOK

ワイが好きなのはこれやで!

肉会の風神!豚肉!の栄養やビタミンは?

出ました肉の中の主食!タンパク質とビタミンBの宝庫!

ビタミンB1は糖質の代謝に関わる補酵素として働きます。日常生活や運動に欠かせないエネルギーを補うために糖質の摂取は重要ですが、ビタミンB1が不足すると、糖質をエネルギーに変換されにくくなり、疲労の原因になる可能性があります。摂取した糖質を体内で活用させるためにもビタミンB1の補給を意識しましょう。
<ビタミンB1が多く含まれる食品>
ビタミンB1が豊富な食材は豚肉です。脂の少ないヒレやももの部位が特におすすめです。
参考:https://www.weider-jp.com/protein/columns/detail/?id=96&category=beauty

豚肉神やん!

豚は豚でも「バラ」「モモ」「ロース」「カタ」「ミックスの小間切れ」と種類が豊富で、どれもスーパーで簡単に買える「肉界のバラエティパック」

いったい僕は今までの人生でどれくらいの豚を食しただろう(感謝)

豚肉の簡単レシピ

・豚肉と白菜のミルフィーユ鍋
これ最強です!
レシピサイト見ると丁寧に重ねてるけど、僕のはもっと簡単!
1.適当に切った白菜の芯部分を1番下にひく
2.豚肉を白菜の上にひく
3.白菜の葉の部分を引く
4.千切りのショウガを大量に散らす
水とお酒と出汁で煮て終わり!
あとはポン酢で食べましょう!

・豚とキャベツの卵とじ
炒め物で簡単にできるやつ!
調味料は特製の甘辛醤油だれでできちゃうんですね!

1.豚肉炒める
2.キャベツ入れる
3.醤油1/砂糖1/酒1の甘辛醤油たれを入れる
4.溶き卵でとじる
お好みに合わせて胡椒入れるといいですよ!
僕は胡椒好きなんで入れちゃいますけどね!

ポークソテー
豚を焼いてケチャップとバターと赤ワインのソース!で終了!
豚肩ロースで作ると最高っす!

生姜焼き
まあ特別なにかするものでもないんですが、
豚に少しだけ小麦粉まぶしてあげると味がまとわりついていいですよ!

これも甘辛醤油タレとショウガで味付け完了!

肉界の雷神!鶏肉!鶏もも肉の栄養やビタミンは?

来ました!豚肉と対をなす肉!
豚が風神なら鶏は雷神(何言ってんだ笑)

その中でも鶏もも肉!
皮と脂が旨くて硬くなりにくいぷりぷりの鶏もも肉!

全体としては高たんぱく質・低脂肪のヘルシーな肉。
特に、もも肉はとり肉の中で、最も栄養価の高い部位です。ビタミンA、B2のほか、ナイアシンや鉄も豊富。
ただし、脂肪は多めで、カロリーもほかの部位よりも高めです。
逆に、ささ身やむね肉は、脂肪が少なく、たんぱく質が多い部位。
特にささ身は、脂肪がほとんどなく、とり肉の中で最もたんぱく質が多く含まれます。牛肉や豚肉と比べても、高たんぱく・低脂肪なので、カロリー制限が必要な方におすすめです。
ただし、ビタミン類は少ないので、ほかの食材で補いましょう。
参考:https://www.lettuceclub.net/recipe/dictionary-food/395/nutrition/

鶏もも肉は旨いのにタンパク質も色んな栄養素もあって最高だな!

鶏もも肉の簡単レシピ

・塩コショウで焼く
皮目パリッとさせて身はぷっりっぷりに!
これがなんやかんや一番うまいよね!

鶏大根
鶏もも肉を一口サイズに切って
大根をいちょう切りにして
炒めて
甘辛醤油だれをかけて
七味を少しまぶせば完成!
七味の代わりに白だしにすると、グッと和風に近づくよ!

鶏もも肉のカレー
鶏もも肉でカレー作りましょう!
鶏は煮込むのではなく、食べる直前に焼いて香ばしさをまとわせると最高に旨いです!
神保町のボンディのチキンカレーがそれなんだよなぁ!

野菜類はこれだけ!

キャベツ!白菜!大根!ブロッコリー!生姜!

野菜はほぼこれしか食べない笑
なぜか!?

万能野菜!キャベツと白菜の栄養やビタミンは?

安い!かさ増しできる!鍋でも炒め物でも使えるから!

キャベツの栄養素
ビタミンU(キャベジン)
ビタミンUは、キャベツから発見されたことからキャベジンとも呼ばれている。ビタミンUには胃酸の過剰分泌をおさえたり、胃の粘膜を保護・修復する作用があり、消化性潰瘍の治療にも用いられている。まさに天然の胃腸薬だ。胃腸が弱い人はもちろん、脂っぽいものを食べる時にもあわせて摂取したい栄養素である。
ビタミンC
キャベツには100g中40mg程度と、多くのビタミンCが含まれている。ビタミンCは抗酸化作用が強く、細胞が傷つくのを防いでくれる効果があるといわれている。免疫力を高めてくれるともいわれ、風邪の予防も期待できる。また、意外にもコラーゲンの生成を助け、骨を丈夫にするためにも欠かせない栄養素なのだ。
ビタミンK
キャベツのビタミンK含有量は野菜の中でもトップクラスだ。血液を凝固させる作用を持つ成分を作る栄養素で、カルシウムを取り込むのを助ける作用も持つ。大人のみならず、ケガの多い成長期の子どもたちにとっても必要不可欠な栄養素といえるだろう。
カルシウム
骨や歯を作る栄養素であるカルシウムも含まれる。特にキャベツはビタミンCやビタミンKをあわせてとれるため、骨を丈夫にする効果が見込めると考えられている。また、カルシウムには精神安定にも効果的といわれている。カルシウムは外側の葉と芯の近くに特に多く含まれている。
また、カルシウムだけでなく、リン・カリウム・マグネシウムなどのミネラル分が多く含まれ、体を助けるさまざまな作用が期待できる。
参考:https://www.olive-hitomawashi.com/column/2017/01/post-22.html

白菜の栄養素
白菜は約95パーセントが水分でできているが、残りの5パーセントにバランスよく様々な栄養が含まれ、その中には白菜にしか含まれない貴重な栄養もある。また、水分が多い分カロリーが低いという特徴もある。
カリウム
白菜に含まれるカリウムの量は野菜の中では多い部類に入る。カリウムはナトリウムを排出する役割を持ち、ナトリウムを排出することで血圧を下げる効果があるといわれている。また、余分な水分も排出するため、むくみの防止にも有効であろう。カリウムは水に溶け出すので、煮汁ごと摂取しよう。
ビタミンC
白菜に含まれるビタミンCはレタスの約4倍といわれている。ビタミンCは、肌荒れに効果があるほか、風邪をひきにくくする効果があるといわれている。芯よりも葉の部分に多く含まれている。
食物繊維
白菜には豊富な食物繊維が含まれる。食物繊維は胃腸の働きを活発にすることから、便秘を解消し、腸内環境を整える効果があるといわれている。
イソチオシアネート
イソチオシアネートは白菜に含まれる辛み成分で、消化を助け、血栓ができにくくなる効果があるといわれている。がんになる前段階の細胞の増殖を防ぐ効果があるのではないかと注目されている。
参考:https://www.olive-hitomawashi.com/column/2017/01/post-24.html

95%水だと!!!!!!笑
でもローカロリーだし、酸っぱくないのにビタミンCは豊富だし、イソチオシアネート(初めて見た)も入ってていいね!

お腹の調子が整う!大根の栄養やビタミンは?

煮物最高!大根おろし最高!酵素のおかげでお腹の調子が最高になる!
あと切り干し大根よ!無限に食える笑

効能
がん予防
高血圧予防
消化促進、胃もたれ予防
心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化予防
栄養
アミラーゼ(ジアスターゼ) デンプンを分解し胃もたれや胸焼けに効果があると言われている。
オキシダーゼ消化促進をしてくれる酵素のひとつと言われている。発がん性物質の解毒作用があり、がん予防が期待できるとされている。
イソチオシアネート 辛味成分であり、体内の血液をサラサラにしてくれると言われている。
カリウム 疲労回復や利尿作用があり高血圧の予防に役立つと言われている。
カルシウム・マグネシウム・リン 歯や骨を形成する必須ミネラル成分と言われている。
ビタミンB1・B2 脳や神経の正常な働きをサポートすると言われるB1。脂質をエネルギーに変えるのに必須成分とされているB2は、細胞の生まれ変わりをサポートして爪や髪の毛、皮膚の成長促進をすると言われている。
ナイアシン ビタミンB群に属し、皮膚や粘膜を健やかに保つサポートや血流を良くする効果が期待できるようだ。また、脳神経が正常に作用するよう働きかけてくれると言われている。
パントテン酸 疲労回復や動脈硬化、心筋梗塞の予防に効果があると言われている。
葉酸 赤血球を作り出し正常に作用させる働きや貧血の予防効果があると言われている。
ビタミンC 活性酸素の発生や酸化力を抑え動脈硬化、皮膚や血管の老化の予防や免疫力を高める作用があると言われている。

ちょっと色々ありすぎでわかんないけど、大根最強じゃないか?
大根を完全に見くびってたな笑
好きだからめっちゃ食べてたけど、大根ヤバくないか?笑

切り干し大根は、11月中旬~冬の間、寒風にさらしながら天日干しにして作る。日光と風の力で水分が抜け、栄養素や旨みの凝縮が起こる。また、紫外線や酵素の影響も加わり栄養価がぐんと高くなる。生の大根と比較すると、カルシウムは23倍、ビタミンB1とB2は10倍、カリウムは14倍、食物繊維は16倍も多く含まれている。カリウムは高血圧を予防し、食物繊維は便秘を緩和するなどの作用がある。また、乾燥の過程で糖化が促進され、甘みが増すという。

天日干しで干すという製法にもメリットがある。実際に乾燥機で干した大根と天日干しした切り干し大根と、紫外線を照射した切り干し大根は、どう違うのか実験した結果がある。まずうま味や甘み、苦味を感じさせる遊離アミノ酸は天日干しの場合1.5倍に、紫外線の場合1.67倍に増加したという。また、抗酸化成分のポリフェノールは天日干しで1.59倍、紫外線の場合1.44倍増えた。

そして、生の大根よりたくさん食べられるので、栄養をたくさん摂取することができる。1kgの生の大根を切干大根にすると約100gにまでかさが減少し、重さは10分の1になる。煮物や味噌汁の具、酢漬けやハリハリ漬けなど用途も豊富である。
参考:https://www.olive-hitomawashi.com/column/2017/11/post-716.html

大根を乾かして切り干し大根にするだけで進化が凄いな笑
コイキングがギャラドスになるみたいな!

筋肉のお供!ブロッコリーの栄養やビタミンは?

レンジでチンしてマヨネーズかけて食べれるから!

ブロッカリーの栄養素
ビタミン類・β-カロテン・鉄
ブロッコリーに多く含まれるのは、ビタミンB、ビタミンC、β-カロテン、鉄である。野菜の中でも特に多くの栄養素をバランス良く含んでいるため、普段の食卓にブロッコリーを添えるだけで大幅に食事のバランスを改善することができるだろう。
ブロッコリーに豊富に含まれるビタミンCは、運動後の疲労回復を助ける。ビタミンBは代謝を促進するとともに筋肉を作るのを助ける。
マグネシウム
マグネシウムはビタミンBの働きを持続させるようサポートをする。
ビタミン類と合わせて、ブロッコリーはトレーニングの前後に食べる食材として合理的なのである。
I3C
近年の研究でI3Cという物質がガン細胞の増殖を妨害することが分かった。ブロッコリーの価値は豊富なビタミンだけではないのである。
グルコラファニン
ブロッコリーに含まれるグルコラファニンが、発ガンリスクを高める菌を攻撃することにより発症の可能性を低下させる。
参考:https://www.olive-hitomawashi.com/column/2017/04/post-72.html

キングオブスパイス!しょうが!の栄養やビタミンは?

でました生姜!しょうが!ジンジャー!食べる万能薬!

僕、生姜大好きなんすよね
寿司行けばガリばっかり食べてるし、鍋にはところかまわず生姜の千切り入れるし、酢生姜大量に作って焼いた鶏もも肉にぶっかけるとか笑

ご飯を炊くときも千切りのショウガ入れちゃうし始末です。

しょうがの栄養
カルシウム 16mg
マグネシウム 43mg
ビタミンC 5mg
鉄 0.6mg
ぱっと見ただけではあまり体に良いものに見えないかもしれないが、この食材の特徴というのは栄養とは別のところにある。

しょうがの辛み成分
しょうがは3種類の辛み成分を持っていて、それらが体に良い効果を与えてくれるのである。
3種類の辛み成分は、それぞれジンゲロール、ショウガオール、ジンゲロンと呼ばれており、これらの辛み成分が我々の新陳代謝を上げてくれたり、体を温めたりする作用を担っているのである。

ジンゲロール
ジンゲロールは生のしょうがに多く含まれている成分だ。しばしば「しょうがを摂ると冷えが改善する」というが、この効能はジンゲロールが血行を促進することによるものである。
その他、殺菌作用や抗酸化作用なども含まれている。

ジョウガオール・ジンゲロン
ジンゲロールが加熱されて分解した際に生成されるのがショウガオールとジンゲロンだ。ショウガオールはジンゲロールよりも強い血行促進作用を持ち、ジンゲロンはダイエットにも効果がある。
しょうがは冬に活躍すること間違いなしの食材だ。
参考:https://www.olive-hitomawashi.com/column/2017/04/post-92.html

体温爆上がり食材ってことでよろしいですかね?
ロールにオールで相乗効果か!

逆に食べなかったものは?

食べてきたものはいくつかあげさせてもらいましたが、ほとんど食べてこなかったものも紹介しましょう!
もしかしたら食べなかったから頭皮の状態や髪の毛がふさふさに保たれているかもしれないからね!

「揚げ物」
「カップラーメン」
「お菓子」
「パン」
「菓子パン」
「コンビニ弁当」

うん。
不健康そうなものはほとんど食べてこなかったし、今もほとんど食べてないな。
意識してきたわけじゃないけど、昔から好きじゃなかっただけなんですけどね笑

コンビニ弁当よりも親や自分で作った弁当のほうが好きだったし、お菓子食べたくなるならないくらいに普段のご飯を食べていたし、菓子パンなんてほとんど家になかった。

今思えば親がいい環境を作ってくれていたと思うわ!
おじいちゃん・おばあちゃんも一緒に住んでいたから、食事は和食中心になるしね。

まぁ髪の毛ふさふさな人は不健康そうな食事をしていないってことはわかったかと思います!

まとめ:タンパク質多めのバランスの良い食事を!

改めて自分の食生活を振り返ってきましたが、無意識にタンパク質と野菜を大量に摂取する生活を送っていて、なおかつ不健康そうな食事をほとんどしていなかったことがわかっちゃいました。

まぁそういうことなんだと思います。

将来の自分の為にこの食生活は継続していこ!
やばいなぁなんて感じている人は手軽な食事から変えてみてはいかがでしょうか?
変えなければそのままですけどね。

奥さんも髪の毛が太くなりました

ちなみにこの食事は女性にも効果あるようです。

なぜなら同棲し始めて2年くらいたった時、奥さんがこういたんです。
「あれ?髪の毛太くなったかも!頭皮見えづらくなった!」と。

まぁ僕がほとんど料理していますので、同じような食事をとった結果「太くなった」んだとおもいます。

女性で薄毛や髪の太さに悩んでいる方がいると思いますが、タンパク質と野菜を意識的に多めにとってみると変化があるかも?しれないですね!