夫婦関係

僕たち仲良し夫婦の秘訣|夫の考え方

こんにちは!モトサキです。

僕たち夫婦は自他共に認める「仲良し夫婦です」
毎週末デートをするし、家ではほとんど一緒の部屋にいるし、
義理の両親ともよく出かけるし、喧嘩は記憶にないような感じ笑

じゃあなんでこんな話をするかというと、
最近、会社の先輩や友達の夫婦と話していて感じる
数々の疑問や不思議な考え方を知ったからなんですよ。

本当に信じられなくて、
しかもそれは僕の考え方とは全く逆の考え方で衝撃を受けたんですよね・・・

「そりゃ仲良くなれないだろ」
「お互いに尊敬しあえる関係ではないだろ」と笑

そこで思ったのは
僕の考え方には仲良く円満でいられる秘訣があって、
シェアできればみんな仲良し夫婦になれるんじゃないかということ。

偉そうに語れるほどの経験や結婚年数はないけど、
仲良しな夫婦の1つの考え方として参考にしていただくといいかな!

そんな僕の基本的な考え方とか、
実際にどんなことをしているかを紹介していきたいと思います。

まずは基本的な4つの考え方!

1:妻は家族でも他人

僕にとって奥さんは1番大切な家族だけど他人なんです。
結婚したとはいえ、家族になったといえ奥さんは他人なので、
まだまだ分かり合えないことや考え方に相違があって当たり前。そんな前提。

そんな中、家族になったからといって、
一方的な価値観を押し付けてしまうのはわがままでしょう。
また実家暮らし、一人暮らしをしていた時のクセはなかなか抜けません。
僕はおならの癖が抜けずにプッププップしてました笑

一緒に暮らすということは、
2つの異なる価値観を同居させることなので、
理解や尊重がないとわかりあえないのは目に見えていますね。

ですのでやることは1つ!
物凄く簡単なことです。

奥さんをもっと知ろう

僕は奥さんと同居を始めたときに一番気を付けたのが、
「奥さんがどう生活したいか」を知ることに全力を傾けました。

付き合いが長いから?結婚したから考え方は一緒だし、
俺の言うことを聞いて?察してくれる?なんてのはもってのほかですね笑

具体的には奥さんの「癖」や「生活の上で気になること、気にならないこと」「体力、気力」「仕事観、家族観、生活観」なんかです。

別に面と向かって話さなくてもこんなことは簡単にわかります。
今更話せないなんて方は奥さんの言動で察してげましょう。

妻を他人だと思うと割り切れる

あと「妻は他人」と考えられると、夫自身も楽になりますよ!
「なんで妻なのにわかってくれないかな?」→「もともとは他人だし、しゃーないな」
となるわけです。

2:今でも好きになってくれる努力をする

結婚しても付き合う前みたいに奥さんには接してます。
あたかも結婚が幸せの頂点みたいな表現や認識をよく見かけますが、
僕からしたらスタートライン!

「あなたとあと100回結婚したい」っていわせたいな笑

3:ルールは作らない

その時々にお互いが適切な判断をするだけ。
それだけ。
人任せにしない。

やってくれたらありがとう&ハイタッチ

ルール決めるとルール通りの役割はありがとうの対象にならないことが大いにあります。
「だってあなたの役割でしょ」と。

だったら細かいルールなんてなくして、
気づいた人がやればいいんです笑

気づいた人がやる
やってくれたらありがとうとハイタッチ

これですべてがうまくいく!

4:妻の親は自分の親(だと思う)

これ奥さんが本当に喜びます。
自分はほとんど抵抗なく僕と奥さんと奥さんの両親で旅行行きます。

2週に1度はごはん一緒に食べてます。

自分の親よりあってます笑

それくらい大事にしましょう!
自分の親を大事にされてうれしくない人はいないです!

妻が笑顔でいるための私の行動

考えはわかったけど、
実際何してんのとお思いでしょう!

僕こんなことしてます笑

朝の残業はしても夜の残業はしない

奥さんは朝が弱いし準備もたくさんあるから、
いくら時間とっても充実した時間は送れないんですね、我が家は。

だから仕事が終わってからの時間を大切にしようってことで、
夜の残業は滅多にしないです。
17:15が就業時間なので17:20には退勤ボタン押してますね。
なので会社では一番最初に帰る男として名をはせてますよ笑

でもやっぱり仕事終わらなかったりするんで、
毎朝1時間早く出社して8:00~仕事するくらい。
やらなくてもいいんですけどそもそも朝型なのと、
静かで集中できるんですよ。

こんなもんです。
効率化して役割分担をしっかりすれば月20時間も残業しないです。

こうやって仕事後の奥さんとの時間を多く作わけです。
簡単なことです。

家事はほとんどやる

・朝ご飯、昼の弁当、夜ご飯作ります
・献立も考えるし買い物もする
・食器も洗うし
・お風呂掃除する
・洗濯して自分のは畳む
・掃除もする

1人暮らしだと思えばなんてことないし、
そう思ってれば奥さんがやってくれた時にすっごくありがたくなる。

僕は奥さんに働いてもらってるだけでも感謝なので、
別に多くは求めてないんです。
元気で一緒にいてくれればいい。

風呂は絶対に一緒

お風呂も一緒ですね。
疲れてシャワーにしようとなる以外ほとんど一緒に風呂入ってる。

ゆっくり湯船につかりながら、
仕事のこととか今後のこととか話すんです。
リラックスした状態で話せるのでツンケンしないし、
前向きな会話が生まれるいいコミュニケーションスペースになる。

お風呂一緒に入ってます?

寝る時間も一緒

寝る時間もずれることはありません。

一緒に布団に入り、一緒に寝ます。手をつなぎながら。

寝る時間が一緒だと生活リズムが合いやすいので、
もう寝てるのかよ!とかまだ寝ないのかよ!なんてなりません。
どっちかが眠くなったら寝るんです。
どっちかが朝早かったら、いっしょに早寝して、一緒に起きるんです。

ごみは妻に捨てさせない

奥さんのごみ捨て見たいですか?
見たくないでしょ笑

奥さんが重そうにしてるの見たいですか?
見たくないでしょ笑

以上です

荷物やかばんは率先して持つ

この荷物持つ持たない議論はたまに起こりますが、
僕は構わず持ちます。

女性はね男より肩こりやすいし、
筋肉ないし、
体力も男に比べればないし、
でも荷物が多くなってしまう生き物なんです。

自分で持てる量を持てとか言ってる男の人は、
きっとモテませんね。
荷物もバックも持てない男がモテるわけありませんから笑

どうです?どこまでできていましたか?

ほとんど同じ事やっていたらきっと夫婦円満でしょう!

でもそれぞれにそれぞれの家族観や価値観があるでしょうから、
あんまり真似しすぎても要求しすぎても駄目でしょう。

1番はお互いが楽しく過ごせるように努力することですから、
それぞれの形で頑張っていきましょう!

またね!