カフェ

ミッドタウン日比谷でアンドコーヒーロースターズのコーヒーを

アンドコーヒーロースターズ

浅煎りのコーヒー好きの中で知らない人はいないであろう、
「アンドコーヒーロースターズ/AND COFFEE ROASTERS」

本店は熊本に位置し、
「アンドコーヒーロースターズ/AND COFFEE ROASTERS」
「アンドコーヒーブリュワーズ/And Coffee Brewers」の2店舗を構えています。
公式サイト

国連大学で行われる東京コーヒーフェスティバルに出店していたり
都内のカフェでゲストビーンズとして出会うことが多かった
アンドコーヒーロースターズですが、
ミッドタウン日比谷内にお店をオープンしていました!

最近まで全然気づかなかったんですが、
知ったその日に向かうくらい好きなコーヒーロースターです。

アンドコーヒーロースターズとの出会い

出逢いは突然でした。
そのころよく通っていた
オープンしたての4/4 seasons coffeeのゲストビーンとして突如現れ、
あっという間に心を奪われた。

View this post on Instagram

4/4 SEASONS COFFEEは11月15日で開店より1ヶ月を向かえます。 . それに際して、同日よりゲストビーンズでのドリップコーヒーの提供を始めます。 . 初回の試みにも関わらず熊本の『AND COFFEE ROASTERS』さんが快く引き受けてくれました。ありがとうございます! . 熊本県発信の有名なコーヒーロースターの豆を是非、楽しんでいただきたい! この機会にお越し下さい。 . . #allseasonscoffee #coffee #esspresso #latte #drip #chemex #sweets #bananabread #quatrequarts #brownie #cookie #biscotti #pizzatoast #muffin #purine #glitch #andcoffeeroasters #pelican #japan #shinjuku

4/4 SEASONS COFFEEさん(@allseasonscoffee)がシェアした投稿 –

もちろん当時の店主である、
JUN SAITO氏による抽出技術があってこその美味しさであるのは間違いのない事実であるが、
アンドコーヒーの豆とJUN SAITO氏のマリアージュが
とても素晴らしかった。

JUN SAITO氏は現在休養中であるが、
その技術や情熱をコーヒーにぶつけられる日を心待ちにしています

少し話がそれましたが、
4/4 seasons coffeeで知ったアンドコーヒーロースターズですが、
東京コーヒーフェスティバルで直々にコーヒーを飲むことができ、
重ねて美味かったことを今でも鮮明に覚えている。

そして東京では年に数回飲むことができればよかったコーヒーが、
なんとミッドタウン日比谷に出店しており、
伺わない手はないのであった笑

ミッドタウン日比谷3F HIBIYA CENTRAL MARKET内に

View this post on Instagram

. "HIBIYA CENTRAL MARKET"  HIBIYA CENTRAL MARKETは、クリエイティブディレクター「南貴之」と老舗書店の「有隣堂」が出会って生まれた、小さな街のような複合型店舗。  食事や酒、本や衣服などが揃えられ、誰もが郷愁や親近感をいだき、居場所を見つけられるように編集されている。 売り手と買い手が出会う場所、「マーケット」。 食事をしたり、買い物をしたり、ただ行き交う人を眺めているだけでも良い。 見知らぬ土地で市場を訪れると、その地で生きる人々の日常を覗き見するようでワクワクする。 「南貴之」が、世界中で拾い集めたそんな「市場」や「街角」、「路地」の記憶を、237坪のフロアで表現。 @hibiya_central_market @minamialpha @andcoffeeroasters @freshservice_jp @graphpaper_hcm    #tokyomidtownhibiya #東京ミッドタウン日比谷 3F #三井不動産 #hibiya #yurakucyo #HibiyaCentraMarket #midtown_amb #Graphpaper #Library #ANDCOFFEEROASTERS #FreshService #Tentgallery #日比谷 #有楽町 #複合型店舗 #日比谷セントラルマーケット #有隣堂 #南貴之 #一角 #理容ヒビヤ  

東京ミッドタウン日比谷さん(@tokyomidtownhibiya)がシェアした投稿 –


ミッドタウン日比谷内になるのはすでにご承知の通りですが、
少し奥まったゾーンにあります笑

ミッドタウン日比谷にあるとだけの情報で伺った僕は、
「あれ?どこだ?」とぐるぐる徘徊しながらさがしてました・・・

場所はミッドタウン日比谷の3階の302のここ!
「日比谷中央市場街(HIBIYA CENTRAL MARKET)」
ミッドタウン日比谷のアンドコーヒーロースターズ

隣のTODAY’S SPECIAL Hibiyaのすぐ近くですので目印にしてみてください。

FILTERのDRIP COFFEEがオススメ

アンドコーヒー 日比谷
アンドコーヒー 日比谷

アンドコーヒーロースターズのコーヒーは公式サイトでも表現している通り
フレッシュで果実味溢れる、クリーンで甘さのある風味のコーヒーが特徴です。

もちろんBLACKのEspressoでもLong Blackでも
その果実味やフレッシュさを味わえますが、
僕的にはFILTERのDRIPが1番アンドコーヒーらしさを味わえると思います。

また浅煎りのコーヒーを知らない方は「苦いのが苦手」と思い、
WHITEのLATTE(カフェラテ)を選ばれるかもしれませんが、
アンドコーヒーではその心配あありません。
ミルクを加えなくても砂糖を加えなくても全く問題ありません。

ドリップコーヒーはまるで紅茶のような、
時にキャラメルのような、
時に黒糖のような香りや味を体験することができます。

これはドリップで使う豆の種類によってその味は変わりますが、
ダイレクトに体験することができます。

またその味を知ってからLATTE(カフェラテ)を飲むと、
苦味を抑えただけのカフェラテではなく、
華やかに香るカフェラテだとわかります。

奥さんもそうでしたが、
違いが分かってから飲むコーヒーと、
いつもと変わらないでしょと思いながらのむコーヒーでは、
まったく印象が変わります。

複数回行ける環境であれば、
FILTERのDRIP → BLACKのLongBLACK → WHITEのLATTEという順番で!

2人での観光等であれば、
FILTERのDRIP or BLACKのLongBLACK と WHITEのLATTEをご一緒に!

これでアンドコーヒーロースターズのコーヒーを十二分に楽しめるはずです。

焼き菓子もすっごく美味しい

アンドコーヒー 日比谷

これなんだったか忘れちゃったんだけど、
奥さんが大絶賛していた焼き菓子!

もちろん僕も美味しくいただきましたが、
少し崩れやすいのでこぼしちゃうの注意です笑

何とも言えないレトロな雰囲気でコーヒーを

アンドコーヒー 日比谷

ちなみに日比谷中央市場街(HIBIYA CENTRAL MARKET)は何とも言えない
昭和レトロな雰囲気に包まれた空間になっていて、
まるで「ALLWAYS3丁目の夕日」のようなロケーション。雰囲気は最高。

でもね、テーブルないのよ笑
お近くの椅子でと案内されるんだけど、
日比谷中央市場街(HIBIYA CENTRAL MARKET)内ってお店の境がわかりずらくて
どこの椅子に座っていいのかわからなくなるのよね笑

理髪店の椅子も多分大丈夫笑

またカフェの利用がなくても休憩で座っていい椅子だから、
休日なんかに行く場合は椅子の確保しておくといいかも!

日比谷公園を見下ろ6Fのパークガーデンビュー

アンドコーヒー 日比谷
日比谷中央市場街(HIBIYA CENTRAL MARKET)もおすすめですが、
日比谷といえば日比谷公園であり、
日比谷公園を見下ろせる6Fのパークガーデンビューはもっといい!

春~初夏であれば
風が抜けるパークガーデンビューと
アンドコーヒーロースターズのアイスコーヒーの爽やかさで満たされ、
秋~初冬であれば日比谷公園の紅葉とホットのラテで心が満たされるでしょう

最高のコーヒーを最高のロケーションで楽しもう

僕が知っている限り、
アンドコーヒーロースターズ日比谷は最高のコーヒーを
最高のロケーションで味わうことができる稀有なコーヒースタンドです。

日比谷周辺にはアンドコーヒーロースターズ以上の浅煎りコーヒーを提供しているお店はないです。
またアンドコーヒーロースターズ並みに美味しいコーヒーを提供しているお店は都内にいくつかありますが、
ここまで最高なロケーションを提供してくれるお店はありません。

日比谷や有楽町はよほどの用事がない限りあまり訪れない土地だと思いますが、
アンドコーヒーロースターズ日比谷にきて
最高のコーヒーを最高のロケーションで楽しむだけでも日比谷にくる十分な理由になります!

是非、味わってほしいな。