ラーメン

押上で草加の名店「麺屋時茂」のラーメンが食べれるぞ|押上ラーメン

草加の名店である「麺屋時茂」

私の奥さんがたまに仕事で通りかかるとき、
常に行列があって諦めるようなお店です。
私もいってみたい!

そんな行列とと比例するよいうに食べログでも高評価を受けていますね!

その系列店である
「麺屋時茂 スカイツリー店」にお邪魔してきました。

草加のお店には行ったことがないので比べようがないのですが、
女性二人で切り盛りしているお店だけあって、
非常に丁寧な接客が強くイメージに残りました。

鶏白湯ラーメン(醤油)と鶏白湯ラーメン(塩)を食べてきたので、
その感想やオススメの食べ方なんかを紹介したいと思います!



麺屋 時茂 スカイツリー店はスカイツリーにはないよ

そう!まずスカイツリー店とはいえ、
スカイツリーにありません。

ある場所はここ!

UNLIMITED COFFEE BARの向かいの細い通りにあります。

ちょっと店名は紛らわしいですが、
場所は簡単にいけますのでこの地図見ながら進んでください!

オペレーションは綺麗な女性2名

先ほども少しふれたとおり、
女性2名でのオペレーションですがハキハキしており非常に接客はいい。

しかも女性二人は美人さんなので、
押上界隈のおじさまのアイドルになりそうですね!

夜はつまみを中心とした居酒屋っぽく運営しても、
少し面白そうだなと想像していまいます。

メニューは潔く2種類

草加の「麺屋時茂」には
常時6種類(ラーメン2種/つけ麺2種/家系ラーメン/担々麺)がありますが、
スカイツリー店は
鶏白湯ラーメン(醤油)と鶏白湯ラーメン(塩)の2種類にトッピングのみ。

※今後、つけ麺もメニューに入るということなので期待大です!

2種類しかないですが、
トッピングや食べ方を教えてもらうことができ、
2種類でも様々な食べ方ができる面白いラーメンでした。

鶏白湯らしいまろやかなコクと、
ハンドミキサーで攪拌し口当たりをまろやかにしているスープ。
少なめな麺ってこともあり奥さんでも無理なく食べることができました。
これは女性が切り盛りしていることもあるのかもしれないですね!

実際にお店に行くとたった2種類のラーメンですが、
迷ってしまうと思うのでその特徴や食べ方を紹介したいと思います。

そのまま食べるなら鶏白湯ラーメン(醤油)

時茂 押上

麺はスープに隠れ、
中央には細かめに刻まれた玉ねぎ、
周りをかこむように茹でたホウレンソウに
3種類のチャーシューがあります。

時茂 押上
チャーシューはどれも低温調理されており、柔らかく旨味を感じる。
玉ねぎはかなり細かめで辛みはない。

時茂 押上
スープの上に白く浮いている泡は、
温めている時にハンドミキサーで攪拌した際にできたもので、
スープの口当たりはかなりまろやか。

こう見えて醤油が結構効いているので、
口当たりまろやかだが醤油のキレはクっときます。
玉ねぎはを序盤で混ぜると冷めてしまうとのことでしたが、
そういわれると混ぜたくなるのが男の子(笑)

混ぜてしまいました。

混ぜたから冷めたのか、
時間がたったから冷めたのかわかる間もなく食べ終わりましたので、
どれくらい差が出るかわかりません。(冷める前に食べ終わりました。)

カスタマイズとして色々試してみましたが、
もっとガッツリ行きたいなら「ニンニク」
さっぱり感が欲しいなら「お酢」
風味を少し変えたいなら「ゴマ」ってところでしょうか。

それでも「変わったな!」と感じるまでの変化が起きなかったので、
鶏白湯の醤油味を大人しく味わうが吉だと思いました。

味変・カスタマイズするなら鶏白湯ラーメン(塩)

時茂 押上
対照的に卓上調味料で劇的に変わるのが、
鶏白湯ラーメン(塩)でした。

また醤油に比べ鶏白湯のコクも感じやすいので、
鶏白湯のコクを楽しみにしている人は醤油ではなく塩がおすすめ!

中央には鶏チャーシュー、サイドには初体験のレタスの細切り。
レモンが受け皿にあります。

僕的にはこのレタスと白湯スープの相性が意外に良くてびっくりしました。
レタスを麺に変えてもいいんじゃないかと思うくらい。
水っぽくなるんじゃないかという方もいるかもしれませんが、
二郎系のようにそんなに長く食べるものでもないので、
レタスの水分で薄まる前に食べることができます。

ある程度食べたら、まずはレモンで味変。
食べやすい塩味がよりサッパリして食べやすくなります。

その後、濃くしたくなったらニンニクたゴマがいいですし、
キリっとさせたくなったらコショウや柚子胡椒、ショウガがいい味出します。

それぞれの調味料に対し、
敏感に変化を感じることができますので、
面白さがあります。

食べながら好みの味を探していきたい人は、
鶏白湯ラーメン(塩)がいいと思います。

ちなみに僕は、ニンニクにコショウという男前カスタマイズがはまりました笑

卓上調味料

時茂 押上

麺屋時茂の楽しみはカスタマイズにあり

現状のメニューの少なさを、
豊富な卓上調味料でアレンジしてもらうというのは面白い取り組みだと思います。

そうすることで2種類のラーメンに多くの味の広がりを持たせられますからね!

ただ卓上調味料でオススメされるのはいつも同じ調味料なので、
お店側で面白いカスタマイズ方法をお客さんに提案してあげると、
もっとお客さんもこのお店の楽しみ方がわかるのかなと思いました。

若い男性は注意!少し物足りないかも

この点においては量を期待する男性は少し注意かもしれません。
麺は少ないです。
トッピングのチャーシューも食べやす過ぎて一瞬でなくなります。レタスも笑

でも30手前の私からすると、
お腹いっぱいになり過ぎず、奥さんも無理なく食べきれ、
本当にちょうどいいですけどね笑

また美人な女性2人で切り盛りしているので、
恋心注意報も発令しておくことにしよう。

まとめ

てなわけで、
ソラマチの飲食店を含めると飲食店大激戦区の押上ですが、
女性に目を向けたラーメンという珍しい立ち位置で頑張っているお店ですので、
名前の渋さに負けずに是非いってみてください!



食べログ

麺屋時茂 スカイツリー店

営業時間・休日

11:00~15:00
18:00~22:00
月曜定休日