ガジェット

FUJIFILM X-T2 レビュー|僕はXーT2しか愛せない

FUJIFILMXT2TOP

こんにちはモトサキです!
この記事は買いやすくなったFUJIFILM X-T2を買おうかな?
新発売のX-T3に買おうかななんて迷っている方に書いたレビュー記事です。

またX-T2仲間ができたらいいな!なんて思っている所存です。

ただ機械的なレビューや作例のレビューはあふれているので、カメラ中級者がFUJIFILM XーT2の素直なレビューをお届けしたいと思います。

結論から申し上げると最高です!

スペックや細かな機能はいろんなメディアやブログで取り上げられているので、
私は見た目感覚的な部分の最高ポイントを紹介していきましょう!

そんなに多くの機材は持っていないのですが、考えに考えて買い、結果的に間違いなかった最高の機材たちです。

僕のカメラ歴

僕は中学生くらいからカメラを趣味で撮っていて、親父のNIKONのフィルムカメラなんかを使っていました。

高校生か大学生くらいになって自分でカメラを買い始めてからの機材は以下の通りです!
1.NIKON1 J1(売却)
2.CANON EOS KISS(売却)
3.SONY RX100(使用中)
4.FUJIFILM X-T2

現在は毎日持ち歩くカメラがSONY RX100で、
休日や撮りたいものが決まっている時はFIJIFILM XーT2ってな使い分け方!
旅行なんかに行くときは+αでGoProを持ち歩いたりしてます!

この使い分けがいまはベストかな。
ちょっとDJI OSMO POCKET欲しくてたまらないですが笑

ではFUJIFILM X-T2の紹介に行きましょう!

FUJIFILM X-T2のブラック(本体)Info

FUJIFILM X-T2公式サイト

★本体のみの場合
価格ドットコム
価格推移
初値:164,753円(2016年9月)
現在:90,000円(2018年12月)←安すぎる
値下り率:45.4%

★レンズキットの場合
価格ドットコム
価格推移
初値:203,622円(2016年9月)
現在:130,966円(2018年12月)←安すぎる
値下り率:35.7%

X-T3が出る前にも値下がりしていましたが、X-T3が出たことによりマークダウンして、よりお買い求めやすくなりましたね!
こんないいカメラをこんな安く買えないよ!

この情報見るだけでも買いたくなっちゃうでしょ笑
買いましょう!僕とX‐T2仲間になりましょう!

XF56m
FUJIFILM XF56mm F1.2 R レンズレビュー|これヤバイヨヤバイヨ XF56mm F1.2 R レビュー|圧倒的に空間を切り取る能力がたかく、だれでも上手くなってしまうと錯覚するレンズ...
FUJIFILM XF16mm F1.4 R WR REVIEW
FUJIFILM XF16mm F1.4 R WR レビュー|広角単焦点の決定版FUJIFILM XF56㎜ F1.2のレビュー記事でも冒頭に買いましたが、 今回紹介するFUJIFILM XF16mm F1.4 R...

X-T2のブラックは武骨さが最高

FUJIFILM X-T2の売りは何といっても昔のカメラを感じる武骨さでしょう。
オールドカメラ感を残しながらもブラッシュアップされているイメージ!

XT2

ミラーレスで競合するソニーのαシリーズキャノンのEOS Rはシュッとしたスマートさが見て取れますが、FUJIFILM X-T2は武骨!
XT2

武骨ポイントは何といっても上部のダイヤル数
ダイヤルの数字やマークも「マニュアルで撮るよな?追い込むよな?」と言わんばかり
XT2

そしてモニター付近のボタン数
こちらはわかりやすい笑
説明書あんまり読まないんですけど、それでもわかるから!
XT2

あとは軽い!武骨で軽い!

後に紹介しますが、縦位置パワーブースターグリップ「VPB-XT2」をつけるとまぁ重い!

けど!
つけなければものすごい軽い!これであんなきれいな写真が撮れるなんてね。
最高です!

X-T2はカメラ持ってる感が満ち溢れて最高

初心者~中級者がカメラを持つにあたって1番重要なことは・・・

もっている感所有欲を満たしてくれること。

これが凄い!外観のメカメカしさがいっそう引き立ててくれる。

またFUJIFILMというフィルムメーカーがこだわって作っているという玄人感
これですよね!所有欲がマックスで満たされる。

これによって使う機会が増える

うまくなるという良い連鎖が起きるわけ

持ってる感!所有欲満たしたい人!買いましょう!

写真撮るのが上手くなるから最高

僕は今までマニュアルで撮ってみたいと思ったことなんてなかったのに、X-T2を買って早々、マニュアルにチャレンジしたくなりました。

やっぱりマニュアル難しいんですけど、触れば触るほど表現の幅が広がります。
オートだとつぶれてしまったりするところの色を出せたり、こんな色じゃないんだけどなを自分好みに近づけられるんですよ!

そしてマニュアルに慣れてくると、この天気ならこのくらい、室内ならこのくらいとわかってきて、上達してる感じがビンビンしてくるんですよね!

慣れてくると表現の幅が増えて、写真撮るのがもっと楽しくなるわけです。

中途半端なカメラ買って売ったり買ったりしているほうが無駄多いよ!

X-T2はコスパ最高

FUJIFILM X-T2って対象ユーザーがものすごい広いと感じているんです。
だから初心者のうちから使って、上手くなっても使えて、もっとう上手くなっても使える笑
腕前の変化で機材を変えなくていいんです。

初心者でも最初はオート設定でビシビシきれいな写真撮れて軽くて所有欲も満たされて、どんどんのめり込みたくなる

写真大好きな人もよほど酷な環境や状況でなければ細かな設定もできてレンズも豊富でかっこよくて値段が高過ぎず安過ぎずだから全然自慢できる

レンズのナインナップも豊富でしょ!
縦位置パワーブースターグリップでグレードアップできるでしょ
一般の初心者から上級者までならこれで十分だよほんとに!

初心者だからといってエントリーモデルを買ってしまうと、上達すると機能に満足できなくなるし、エントリーモデル特有の安っぽさで所有感も満たされなくなってくる。
という症状がでます。

紛れもないこの僕がこの症状を発症しました!
ほんとに損したぁと思いましたよ

購入前に知り合いのプロカメラマンにも話を聞いたけど「趣味で上手くなりたい人にはちょうどいいと思うよ」とおっしゃってました

あとこんなことも言ってたなぁ

「プロですら用途に合わないオーバースペックなカメラ使ってるやつはかっこ悪いし、それがプロでもない一般のひとならもっとかっこわるい」

と・・・

FUJIFILM X-T3が出た今、
値下りしているFUJIFILM X-T2は最高にコスパがいい状態といえましょう!

ファームウェアのアップデートが最高

普通ファームウェアのアップデートなんて発売初期の不具合を修正するためにあるようなもんで、アップデートといよりも修正パッチのような意味合いが強かったんだけど

FUJIFILMはそうじゃない。
もちろん修正パッチ的なアップデートもあるんだけど、拡張やグレードアップのアップデートがかなり行われる

この何が最高かというと、
アップデートしていくと初期のX-T2から次世代機種並みにアップグレードされてる
という点なんだよね。

バグが出ればちゃんと対応してくれて、物足りなさを感じるところはアップグレードしてくれる。
そんなカメラメーカーなかなかない

気になる方はこちらのファームウェア更新履歴を見てください。

FUJIFILM X-T3の外観と変わらなくて最高

これXT2とXT3どちらかわかりますか?

XT3
X-T3ですが今まででてきたX-T2との違いがわかりますか?

僕は正直わかりません。

これは持ってる感を重要視する私からするととても重要!

パッとみてX-T2かX-T3かの判別つきません!
そういうとX-T1とも判別がつきません!
うーん、まあいいか。

とりあえず今X-T2をかってもX-T3とデザインは大差ないので、
安く最新モデルとビジュアルの差のないX-T2が買えます!

あとはX-T3が出たことでファームウェアアップデートがされなくなるんじゃないかな?
というあまり気にしなくてもいいことが気になるくらいです。

縦位置パワーブースターグリップ「VPB-XT2」が付けられて最高

はい!きました!
最高ポイントの本丸!

縦位置パワーブースターグリップ「VPB-XT2」

X-T2はこれつけてなんぼです!!!!!
これつけてX-T2は完成するといっても過言ではありません。

なぜかというと・・・

パワーブースターグリップ最高にかっこよくなる
もう少し正確にお伝えすると、評価の高いレンズは大口径で大きいんです。
比較画像見てください。

XT2

XT2

どうです?この違い
アンバランスで不格好な姿から、
バランスが取れて最高にかっこよくなる。

XF16mmF1.4 R WRやXF56mmF1.2 Rをつけても、完全なバランスが取れるので、
FUJIFILMさんも「X-T2はパワーブースターグリップつけてなんぼ」と言いながら開発していたことでしょう笑

それにパワーブースターグリップつけると土台がしっかりして、重たいレンズとの重量バランスが良くなるんで、
意外と取り回しもよくなっちゃう

付けない理由がないというか、
つけいとX-T2ではない

ぜひ買いましょう!

FUJIFILM X-T2とFUJIFILM X-PRO2との葛藤

当初、XPRO2とも迷ったんですけど、付けたいレンズとのサイズ感を考えるとXPRO2ではバランスが取れない
XPRO2では取り回しの効きやすい小さめのレンズとなると欲しいレンズではなくなる。

XPRO2はそれ自体ですごくかっこいいけど、レンズとの兼ね合いも考えてX-T2にしました。

もっと手軽にかっこよくカメラを持ちたいなら、XPRO2いいかもしれませんね!

まとめ:FUJIFILM X-T2は最高

今感じている最高ポイントをあげたけど、
もっと使い込んでいくともっと最高ポイントが出てくるような気がしている。

買ったら満足してまた新しいものが欲しくなる私が、1年近くつかっても全然飽きない!
もっと使いこなしてやろう感があふれ出てる。

そんな浪費家にも最高なカメラですよ。

ちなみにレンズも気になっている人の為に、
個別レビューを書いていますが、
さくっと書いておきますね。

XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS(フジノンレンズ)

キットレンズの最高峰でしょう
これがあれば何でもできる優等生
そして軽い!手振れ補正!

参考にしたサイトはこちら

XF16mmF1.4 R WR(フジノンレンズ)

FUJIFILM XF16mm F1.4 R WR REVIEW
FUJIFILM XF16mm F1.4 R WR レビュー|広角単焦点の決定版FUJIFILM XF56㎜ F1.2のレビュー記事でも冒頭に買いましたが、 今回紹介するFUJIFILM XF16mm F1.4 R...
見てる景色を全部映したいならこれ!
近い距離で料理を美しく撮りたいならこれ!
レンズはデカくて重いけどね!

参考にしたサイトはこちら
XT2

XF56mmF1.2 R(フジノンレンズ)

圧倒的な切り取り感
圧倒的な被写体の綺麗さ
難しいけど写真は簡単に美しくなる

参考にしたサイトはこちら

XF56m
FUJIFILM XF56mm F1.2 R レンズレビュー|これヤバイヨヤバイヨ XF56mm F1.2 R レビュー|圧倒的に空間を切り取る能力がたかく、だれでも上手くなってしまうと錯覚するレンズ...

ヨセミテストラップのトリコロールカラー

パワーブースターグリップを付けるなら
ヨセミテストラップは少し細いかな。

最初のころは少し滑るし食い込むしで
「やっちまったかなぁ」なんて思ったりもしたけど、最近は慣れてきて何も思わないから結果的に良かったかな。

周りからも「カメラストラップがおしゃれだね」と褒められるからOK

XT2

ちなみにヤマダ電機 池袋総本店で買いました

ヤマダ電機 池袋総本店で買ったのは以下のアイテム
・FUJIFILM X-T2のブラックのレンズキット
・XF56mmF1.2 R
・レンズ保護フィルター

全部でいくらだった忘れてしまったけど、
池袋のヤマダ電機は超良心的!ビックカメラとかお話になりません笑

ヤマダ電機の池袋総本店で安く家電を買う方法知りたいですか?
知りたいですよね!?
販売員さんとよく話す人なら周知の事実かもしれないですけど、
「セールが始まる直前」もしくは「はじまってすぐ」に行きましょう!

なんでかって???

セール終盤になると「利益確保の大号令」がかかり、
値引きの幅がかなり制限させるみたいなんです。
規定以上の値引きは上長決済が必要なになるのですが、
承認されなくなるんですね。

ちなみに私のカメラは規定以上の値引き(ポイント付与)だったので、
通常のレジではなく別のレジに通されて会計しましたとさ

ヤマダ電機の池袋総本店には1回足を運んだほうがいいと思いますよ!